MGアレックス製作

まずは、仮組み画像です


2週間でなんとか完成にもっていきたいと思います
まず、つま先をジム改のものとミキシングしてすっきりさせました

fc2blog_2015102902350804a.jpg
足首も心持ち上がっているので、足長で可動域も増えました

次に、腿を3ミリ延長し、頭部をガンダム4号機とミキシングして、小顔化しました

fc2blog_20151029023758ce7.jpg
改修は以上で、あとは通常通りにトップコートまで持っていきます
多少の失敗はありましたが、なんとか完成しました
fc2blog_20151029024007bd1.jpg


やはり、好きな機体を作るっていいですね^_^
スポンサーサイト

99式 ヘルダイバー製作

今回は、1990年に発売されたキット「ヘルダイバー」です
作中に登場したときから好きだったので、いつか作って見たいと思っていました

さて、キットはゴムのシーリングを除いて仮組みすると、案外関節が可動することがわかりました


その後、膝立のポージングにするため、ふくらはぎを切り込み、関節のシーリングはパテで固めました


頭部を少し改修し、首から肩関節までを幅詰めしました
エアブラシと筆塗りで完成
ライトにはラピテープをはりこみました

ゲルググキャノン製作

先日の県内サークルのミーテで旧キットのジョニーゲルググを頂いちゃいました

パーツの関係でゲルググキャノンにしか出来ないとのことでそちらを選択

まず、仮組み


パーツひとつひとつはわりと良いのですが、バランスが悪いので作例を手本に肩、腰、股関節、足首を調整しました


塗装はエアブラシと筆塗りを併用
デカールを貼って、艶消し
前回の砂ザクと同じように墨入れブラウンをエアブラシで吹きました
a>


次は何を作りましょうか…

06D ザクデザートタイプ 完成

あれから胸、腹をアルテコで造形することに手こずってました


盛ったり削ったり…何度やっても揃いません
そこで、プラ板でガイドを作ることを教えて頂き、なんとか揃ったことにしました


そこから、赤サフを吹きながら微調整


平筆でざっくり塗り分け、面相筆で調整
デカール、艶消し、エナメルの墨入れ用ブラウンをエアブラシで吹いてしあげました
最後にパウダーを足元につけ、文房具屋さんで買ったデコシールをモノアイに貼って完成


06D 砂ザク途中まで

旧キットのパーツをHGUCのF2にすり合わせています


腰から上半身はこんな感じ


意外に腰の動力パイプが使えました
あとはお腹まわりを改修しないとです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。