オラザク2011

荒川さんの個展はじまる!

いよいよ、ジオラマ界の重鎮「Wild River 荒川」さんの個展が

東京は秋葉原コトブキヤにて始まりました!

オガモデルPoster[1]

実は5月の静岡HSの打ち上げで、荒川さんご本人から個展のことを聞かせていただきまして

オガ:「どうしても行きたいので、嫁に『あの、荒川さんから直々に誘われた』とか言っても大丈夫ですか?」

と聞くと・・・

荒川さん:「それなら『今回こなかったら もう何も教えてやらない』って荒川が言ってたくらい言っていいよw」

さすが巨匠・・・ウィットもあって寛大です!

ということで僕もめでたく7/7(土)に個展に行くことができそうです

現在の予定では モデラーの「くうやん」さんと 10:30ごろお邪魔して お昼過ぎまでいる予定です

アナハイムの紺色ワークシャツを着ているのが「オガ」ですので みつけましたら 気軽に声をかけてくださいませ(^^)

そんな荒川さんから、ジオラマ製作で モチベーションを落とさない工夫を聞かせていただきました

まず、ノートを用意し ジオラマに必要な材料や工程を細かく書き込み

工程を1つ終了したら 線を入れて消していくそうです

こうすることで、現在 全体の何パーセントが終了しているのかというのを視覚化するそうです

僕もそのお言葉をいただき さっそくノートを用意しました
オガモデルIMG_1892
5月末に始めて 約1カ月がすぎました

中には アイデアや モデラーおすすめの道具や材料 そして、工程表などが書きなぐってあります

そんな中から 今年の「オラザク2012」に向けてのラフをご紹介
オガモデルIMG_3278
・・・ラフすぎて 何がなんだかわかりませんねwww

5月に製作した「渡河行軍」のヴィネットを大きくし 新たなストーリーを加え パースをかけてみようと考えています

パースをかけたジオラマとは 昨年の「オラザク2011」に出したこんな作品のことです
オガモデルIMG_0868
この作品を 横から見ますと こんな感じ
オガモデルIMG_1682
つまり 建物や 路上の白線 キットなど すべてにパースをかけて遠近感を表現しています

前回は市街地戦だったので 今回は自然物に手を出してみたいと思いますが・・・これが大変です(TT)

まず、木々がどのように生えているのか観察しないといけませんし 消失点を少し高いところにとると

様々な工夫をしないといけなくなります・・・

どうなるかわかりませんが、とりあえず主役となる1/100MG「ジム改」の仮組みをはじめました
オガモデルIMG_1785

それと、ジオラマに必要な材料などを書き出しながら 東京でのお買い物に備えております

次回はその「オガ東京さいくだw」の様子を ブログにアップさせていただけたらと思います

なにぶん アイフォンからのアップですので 写真が小さめになりますが ご容赦くださいませ(^^)/

夜の「七夕モデラーオフ会」も20名を超える参加!!! 超楽しみです!!!!

それでは 次回は東京からお伝えします
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。